ジュンのIPO(新規公開株)で副収入獲得日記 > [16]エンカレッジ・テクノロジ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[16]エンカレッジ・テクノロジ

IPO「エンカレッジ・テクノロジー」上場初値

一昨日は、エンカレッジ・テクノロジーの上場日でした。エンカレッジ・テクノロジーのIPOの初値は、公募価格の約2.2倍でした。エンカレッジ・テクノロジーのIPOは、(1)公開株の発行総額が、約10億円と小規模で、(2)売上高が順調に増加していたため、初値は高くなると前回のブログで予想しました。エンカレッジ・テクノロジーのIPOの抽選に落選したのが悔やまれます。
一昨日は、エンカレッジ・テクノロジーの上場日でした。エンカレッジ・テクノロジーのIPOの初値は、公募価格の約2.2倍でした。もし初値で売却していれば、約20万円の収益になったことになります。

会社名上場日公募価格初値値上がり額抽選結果初値予想
エンカレッジ・テクノロジー12月11日173,000
1,730円×100株
375,500
3,755円×100株
202,500落選(未記載)

エンカレッジ・テクノロジーのIPOは、(1)公開株の発行総額が、約10億円と小規模で、(2)売上高が順調に増加していたため、初値は高くなると先日のブログで予想しました。エンカレッジ・テクノロジーのIPOの抽選に落選したのが悔やまれます。。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ ←人気ブログのランキングはこちら
スポンサーサイト

[16]エンカレッジ・テクノロジ

IPO「エンカレッジ・テクノロジー」抽選結果

エンカレッジ・テクノロジIPO(新規公開株)の抽選に、主幹事を含む4つの証券会社から申し込みましたが、全ての抽選に落選しました(>_<)

主幹事証券会社割当株数抽選申込抽選結果
野村證券233,300株落選
みずほ銀行32,300株落選
SMBC証券19,400株補欠当選
岡三証券12,900株
いちよし証券12,900株
SBI証券6,400株落選
SMBCフレンド証券6,400株
藍澤證券6,400株


にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ ←人気ブログのランキングはこちら

[16]エンカレッジ・テクノロジ

IPO「エンカレッジ・テクノロジー」抽選申込

先日のブログで、エンカレッジ・テクノロジーのIPOについて書きました。エンカレッジ・テクノロジーの仮条件は既に決定しており、ジュンは取扱株数の多い主幹事の野村證券を筆頭に、複数の証券会社から抽選に申し込みました。エンカレッジ・テクノロジーは、IPO発行総額が約10億円と小型で、売上高は順調に増加しているので、初値は高くなるのではと予想しています。どれかひとつでもIPO抽選が当選することを祈ります。
先日のブログで、エンカレッジ・テクノロジーIPOについて書きました。エンカレッジ・テクノロジーの仮条件は既に決定しており、ジュンは取扱株数の多い主幹事の野村證券を筆頭に、複数の証券会社から抽選に申し込みました♪

主幹事証券会社取扱株式数抽選申込
野村證券233,300株
みずほ銀行32,300株
SMBC証券19,400株
岡三証券12,900株
いちよし証券12,900株
SBI証券6,400株
SMBCフレンド証券6,400株
藍澤證券6,400株

エンカレッジ・テクノロジーは、IPO発行総額が約10億円と小型で、売上高は順調に増加しているので、初値は高くなるのではと予想しています。どれかひとつでもIPO抽選当選することを祈ります♪

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ ←人気ブログのランキングはこちら

[16]エンカレッジ・テクノロジ

新規IPO「エンカレッジ・テクノロジ」情報

エンカレッジ・テクノロジのIPO(新規公開株)の情報が公開されています。エンカレッジ・テクノロジのIPOに対するジュンの注目度は「大」です。それは次の理由からです。(1)公開株の発行総額が、約10億円と小規模なこと。(2)売上高が、2008年から2012年の間に約2倍と順調に増加していること。エンカレッジ・テクノロジのIPOの抽選には、できるだけ多くの証券会社から申し込みたいと思います。
エンカレッジ・テクノロジIPO新規公開株)の情報が公開されています。

主幹事の野村證券を含めみずほ銀行、SMBC証券、岡三証券、いちよし証券、SBI証券、SMBCフレンド証券、藍澤證券からIPOの抽選に参加可能です!

エンカレッジ・テクノロジIPOに関する情報は次の通りです。
会社名エンカレッジ・テクノロジ株式会社
上場市場東証マザーズ
上場日12月11日
仮条件決定日11月12日
BB期間11月25日~11月29日
事業内容 コンピュータシステムソフトウェアの開発、保守ならびに販売
コンピュータ運用管理に関するコンサルティング
コンピュータ運用管理に関するBPOサービス
公開株数 (1)新規発行株数     :330,000株
(2)売出株数         :317,600株
(3)オーバーアロットメント: 97,100株
ロックアップ期間上場日を含む180日間
想定価格1,480円
発行総額(見込)約10億円
幹事団野村證券(主幹事)、みずほ銀行、SMBC証券、岡三証券、いちよし証券、SBI証券、SMBCフレンド証券、藍澤證券

エンカレッジ・テクノロジIPOは、次の理由で人気が出そうだなあと感じました。
  • 公開株の発行総額が、約10億円と小規模なこと
  • 売上高が、2008年から2012年の間に約2倍と順調に増加していること
エンカレッジ・テクノロジIPO抽選には、できるだけ多くの証券会社から申し込みたいと思います♪

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ←人気ブログのランキングはこちら

プロフィール

ジュン

Author:ジュン
ジュンです。IPO新規公開株)で副収入を得て、日常の生活に豊かで充実させたいです。誰もがIPOにチャレンジできるような生の声をお伝えしたいです♪

ジュンの最新記事

ジュンの分類別記事

RSSリンクの表示

その他


にほんブログ村ランキング

相互リンク集